★はじめての方はこちらをどうぞ★

ワタクシゴトで大変恐縮ですが、先月17日に38歳の誕生日を迎えました。テヘ。

昨年は、高熱に見舞われ散々でしたので←普段の行いがね、悪でしてね。
今年こそは!という思いで待ち構えていた誕生日。
えぇえぇ今年はもちろんグッドコンディションでしたよ。

しかし…
1日中、部屋着(恥)。

というのも

午前中に家族全員いなくなっちまって。

ぼーっと一人で待っていたら、お昼ぐらいにみんなが帰ってきて

んじゃ

母の誕生日パーリーすんぜ~

unnamed (1)
ってな具合でして。
ハイ、ソッコーでお酒が入り、すっかり着替えるタイミングを逸した38歳の幕開けなのでした。 要するにだらけていた、と。
台湾旅行の留守中に、心氏が色々と企画してくれていたらしく、

パーティーグッヅ装着後は
unnamed (5)
部屋中を

unnamed (13)
飾りつけてくれました。

unnamed (3)
この日まで隠していた手作りの飾りなんかもあって。母、嬉しい。

unnamed (6)
↑完全に邪魔してますけどね、この人は。

プレゼントに
unnamed (7)
手作りの妖怪ウオッチをくれました。メダル入るのよ(笑)。

unnamed (11)
あと、お財布を空にしながらもお小遣いでエプロンまで買ってくれて。いい日だなぁ今日は。

つまみは
unnamed
父の担当。いつもよりちょっとだけ高いワインで乾杯です。

メインディッシュは
unnamed (2)
手巻き寿司。
いや、別に好きじゃないんだけど。
はじめ、唯一、一人で作ることのできるカッパ巻きを心氏が提案してきたそうなんですが、それはさすがに…ということで父が手巻き寿司で説得したそうです。 で、私の分は心氏が巻いてくれました。その辺はVIP待遇。

ま、こんな感じのパーリーだったわけです。

地味ですけどね。
台湾旅行までしたこんな不良母に、愛情あふれる空間でもてなしてくれた家族に感謝です。

と言ってもいつもの空間。そしていつもの部屋着。

そんなに盛り上げるはずもないんですが。

ところがどっこい、盛りあがっちゃったんですよ。

Wiiのカラオケで。

ワインも2本空いたところで

38歳の節目に、この歌
unnamed (8)
じゃーん★尾崎豊の“卒業”。37歳からの卒業を込めまして。

おばはんがまさかの尾崎を熱唱ですわ。

『夜の校~舎 窓ガラ~ス 壊してまわった~♪』

…いや、実際そんなことしたことないけどね。

『先生~ あなたは かよわき大人の代弁者なのか~♪』

…むしろその辺の先生よりももう私の方が年齢上だったりするわ。

『こ~の 支配からのっ 卒業~♪』
…って今となっては旦那も子供も完全に私の支配下だけれども。

気分良く歌い切りましたわ。

そしたらね
unnamed (10)
レジェンド藤田

unnamed (9)
尾崎かぶせてきましたわ。

まぁ、確かに私はあなたの小さいおばさんだけれども。

facebook上で“(お前のリトルガール)態度はBig”なんて突っ込まれたりしながら。

尾崎熱唱し合える夫婦なんてのも、嫌いじゃないなとか感じた夜でしたよ。しかも二人ともとりたてファンというわけでもないのに。

そしたら

それを知ってか知らずか

最近トイレトレーニングを始めたの娘が

オモチャ箱から見つけた子供用のサングラスをおもむろにかけ…

一体何をするのかと見守っていると…





unnamed (19)
『盗~んだ バ~イクで 走りだすぅ~♪』的な?

こんな母親だけどグレないでね。