★はじめての方はこちらをどうぞ★

GWが終わりましたね。

私は帰省しておりました。

しかも

旦那子供を彼の実家に分離して。

単体で、です。

ちょっと昔の友達にゆっくり会いたくなってしまって。いろんな人にわがまま言って、単体で行動しておりました。 

たった-1.5㎏ばかりですが、ダイエットも続行中でしたので、このGWで羽伸ばしたらむしろプラスかな~と覚悟しておりましたけども…

現在なんと-2.0㎏。もしかしたら日頃のステッパーの効果が出てきたかもしれません。 

ということで、ステッパーのご購入はどうぞコチラから。って嘘ですよ(笑)。

イタリアン好きなもんで、イタリアンで言うならGW中に4軒も行ったんですけど 
unnamed (10)
まさかのセーフ。

unnamed (9)
こんなに食べたのに。セーフです。やったやったー。体重計二度見しましたよ。 

それで、その4軒のうちで、今回一番印象深かったお店をご紹介します。

神楽坂にある、エノテカラウラさん。 

この日はキャンプ部女子の集まりで、ゆみ夫人がお店をチョイスしてくれました。能登の海の幸と鎌倉野菜が売りのイタリアンです。 

普段会う時はいつも汚い格好に、料理は野外で自炊というキャンプ部メンバーですので、アクセサリーを付けて、屋根の下で、美味しいイタリアンを、しかもホンモノのグラスにそそいだワインでいただくなんて、何だか特別な時間。しかもガキも汚いオッサンもいない。

オープン直後に訪問して、まずは
unnamed (5)
ズッキーニの花や、アスパラ

unnamed
みる貝などの食材を見せていただいた私達は…

アラカルトでお料理をお願いしました。

unnamed (1)
みる貝とタケノコの前菜。

unnamed (3)
ズッキーニの花のフリッター。

unnamed (4)
カラスミと白海老のパスタ。

unnamed (6)
雲丹とイカスミのパスタ。

unnamed (7)
ラムチョップ。

いやいやいやいや。どれも、間違いない美味しさでーーー!!!!!!

私は実家が都心から遠いので、お酒はやや自制していましたが←つもり…
unnamed (2)
お料理1皿につきワインが1本空いているのでは?というペースのババア4人…。ワインも美味しいです♪

お料理も、ワインも、数あるメニューの中からポンポン決まって行くので、“女性グループのお客様でこんなにスムーズにすすませていただくのって、結構珍しいんですよ~”とは、サービスの男性。ちなみにサービスもとても気持ちの良いお店です。

まあ、確かに、遠慮して譲り合ってる神楽坂の奥様とは、別キャラであろう、キャンプ部婦人会(笑)。

気心知れた、裸の付き合いですからねぇ、われら。上辺だけのお付き合いの奥さま方とはちょっと違うのですよ。フフフ。

そして

“最後に何かデザートでも…”

と言いかけて、“まだまだこいつら、飲むな”と察して下さったお店の方…←結局閉店時間まで飲んでいたので、この時点ですでに最後の客でしたがね(´∀`;)

今思うと

もしかしたら、
これは、京都の“ぶぶ漬けはいかかですか?”的なニュアンスだったのかもしれませんけども…

咄嗟に、“チーズの盛り合わせなどもできますがいかがですか?”と、聞いて下さいまして。

もちろん、容赦なくチーズをオーダーした婦人会なのでした。

しかーし!

ここで、ゆみ夫人、

“あと、ハムも盛り合わせでお願いします!!”と、まさかの追加オーダーを実行。


えっとー…

ババアがね、散々長居して食い散らかしたあげく、デザート代わりに、ハムを盛り合わせてくれって…?

何か、これ、そーとー面白いんですけどっ!!!!

と爆笑していた私にゆみ夫人が一言。

unnamed (8)


「じゃ、かおりんは、ハムが来ても、絶対食べないでよね!!」


…って、ーーーー子供かっ!!


仲がいーんだか悪いんだか(笑)。