★はじめての方はこちらをどうぞ★

気がつけば、一ヶ月ぶりの更新となってしまいました。ごめんなさい。

皆さま、あけましておめでとうございます。お元気でしょうか?

私は、必要以上に、元気です。

ですが…

12/18にお料理教室を一旦クローズさせていただき…それ以来、この小さな脳みそが、全くカロリーを消費しなくなりました(笑)。

そして、それに続く年末年始の帰省と旅行…。なんか最近ソフトドリンク飲んでねーななどと気が付き、名古屋へ戻ってからは、さすがにこのままではいけないと思って軽いランニングを開始しました。そして、一週間経ったところで恐る恐る体重計にのってみたところ…

はい、この時点でまだ1.5㎏増(笑)。久しぶりのランニングで蕁麻疹まで出たのに悲しすぎる。。

昨年3月末からダイエットをはじめて、-2.5㎏~3.5㎏をずっとキープしてたんです。それがここ2週間で-1.5㎏のところまでジワジワと詰め寄ってしまい(笑)。もう、ステッパー頑張ってたあの頃は何だったの?という感じで。

今は、ひたすらステッパーをこぐ毎日です。そして、ようやく許容範囲まで戻ってきました。再来週には人間ドックがあるので、何とか自分との戦いに勝ちたいと思っています(笑)。

さてさて

そんなんで、私、現在、久しぶりの専業主婦業を満喫しております。

夫のお弁当を作ったり、娘と一緒に遊んだり、息子の宿題をみてやったり。とても穏やかな気持ちで家族をサポートする毎日です。 

中でも、以前ブログでも思いを綴らせていただいた、娘の真氏との関係修復について、ですが(笑)。めまぐるしい成果をあげているのではないかと自負しております。

b0e98bae-e054-41f6-bd7c-53a4eba02523
午前中は、なるべく2人でお散歩するように心がけているのですが、見て下さい、この幸せそうな顔を(笑)。…自画自賛をお許し下さい。
今までももちろん愛情を注いできたつもりでしたが

7e28705c-e8e5-4674-a789-b7aaf28354ab
多分彼女が求めていたのは、優先順位が一番の自分だったのではないかと思います。ハイ、ぶっちゃけ、生まれる前から仕事が一番だと思っていました。

今ではお昼ごはんも一緒に作る間柄です。
c00c2c2a-cfa5-49bc-b74a-3b2e952b2ee0
↑話題の卵とバナナだけで作るパンケーキ制作中。

毎日のように
757db35c-debd-44d5-812d-b02089d8e20d
母?って呼ばれて。
なーに?マコちゃん?って答えると
ウフフ♪って。

何度もそれが繰り返されて

なーに?って答えると
なーに?マコちゃん?ってちゃんと言って!と言われて。

なーに?マコちゃん?って言うと、
またウフフ♪って言って幸せそうな笑顔。

c863302f-85dd-49c3-bf94-08af63b24d9b
恋人同志か!と突っ込みたくもなりますが。“何でもないようなことが幸せだ”と言わんばかりの娘の言動に、ただただ反省の毎日でもあります。

仕事を優先することが、いけないというわけでは、もちろんなくって。

もし代わりに誰か愛情を注いでくれる人がいるならば、お母さんは仕事に集中してそれでいいと思うんです。

もし、旦那様が産休をとられているなら、最強だと思いますし。
おじいちゃんおばあちゃんでも、もちろんいい。
保育園の先生だって、きっといいと思うんです。

でも
真は、まず転勤先の名古屋で生まれて。
おじいちゃんおばあちゃんにはめっちゃくちゃ愛されていますけど、触れ合いが半年に一度あるかないかという環境でした。
週に三回通っていた保育園の先生方は、私が“神”だと崇拝するくらい、愛情をもって真氏に接して下さいましたが、ひとみしりの真氏には、週三という時間は甘え切れない思いがあったのかもしれません。
そして、自宅で仕事をしているが故に、仕事と家庭とがうまく切り替えが出来ない母親…。

今は、罪滅ぼしの思いで、娘と毎日を大切に過ごしています。

でも、中年のダイエットとは違って(笑)、結果が現れるのが子育ての粋なところでして。

娘の真氏から、最近は

“幸せ”
“嬉しい”
“大好き”
“ありがとう”
“ごめんなさい”
 って言葉がすぐに出るようになりました(´Д⊂)。

今までは、保育園では好き嫌いなく給食を完食をしていた真氏(ええかっこしーなんです笑)でしたが 、私の前では苦手な野菜を残すことが多くて、困っていました…。

でも、最近では、“マコ、おやしゃいも、ちゃんと食べるよ!”と言って、その姿を私に見せてくれるんです。

b0de3380-f97a-4157-a550-1a7c80714137
そして飲み込むと、ハイタッチを要求っていう(笑)。ちょっと面倒…。

計算高くて、我儘で、気が強くて、言うことを聞かない…それは、彼女の個性だと思っていましたが。そうさせていたのは、どうやら未熟な母親のせいだったようで(; ̄Д ̄)。

ということもあって。

今月いっぱいは娘との時間に集中させていただきたいと思います。勝手を申しますが、よろしくお願い致します。

でも…

来月には

バックナンバーのメニューでお料理教室を開催させていただきたいと考えております(私の娘同席、お子様連れの方同席をご理解下さいませ)。

現在、多数リクエストがございますのは

○変わりしゃぶしゃぶ
○よだれ鶏
○サーモンとほうれん草の包み揚げ
○豚肉のリエット
○あさりとサフランのスープ
○生ハム寿司
○春菊のポタージュ
○大根とパクチーのサラダ
○クスクスのスープ
○アボカドのワカモレ
○イカスミのパスタ
○甘栗とチーズのロールチキン
○牛蒡とクリームチーズのペンネ
○レバーペースト
○鯖のグリーンカレー
○豚肉のつけ汁うどん
○水炊き

です。
もし上記メニューにご興味ある方がいらっしゃいましたら、人数の多いメニューからやって行こうと思いますので、是非ご連絡下さいませ。

どうぞよろしくお願い致します。

さて

真メインの記事になってしまいましたが…

心氏も、もちろん健在ですよ(笑)。

クリスマスには、毎年恒例のクリスマスケーキを作ってくれました。

しかも!

今年は、自らスポンジから作るという 凝りよう(笑)。

前日にココアのスポンジケーキを私と一緒に焼きました。そして、急にスポンジから作りたいと言いだした心氏に動揺して、砂糖を加え忘れたダメな私です。どんだけ糖質オフやねん(笑)。もちろん作りなおしましたけど。

そして24日、デコレーション開始。

まずは
06b0692f-d9a6-49cb-b8a3-2b0c2866d2f1
ホイップホイップ。

そして
1379e4f5-6530-4855-aac2-5e3eab669923
シロップシロップ。

間に
ccad23b0-1e73-4ed3-a58b-fc96cd6d624c
挟みます挟みます。

仕上げの前に…
ef5a5859-782c-4847-ba72-db5522be817a
設計図を再確認。

ちなみに
69619961-8021-4be3-a718-a7791af2f13c
こちらが設計図(笑)。

一気に
a57bcf69-3609-4a04-8b9e-1a7cdb89f3d5
仕上げて…

ついに
072617b8-8e40-4419-831c-5fa666741e85
今年のクリスマスケーキ、完成です!!!

心氏曰く…
ココアスポンジ→大地
抹茶クリーム→草木
ポイップクリーム→雪
を表現したのがこだわりなのだとか。 

はい、親バカながら、大変よくできました♪

そんな心氏に、この冬休みに一大イベントがございまして。

なんと、小学校の親友と、我が家でお泊まり会をしたいとの申し出がありました。

相手の親御さんにも快く承諾いただき、年明け早々に、実施することとなりました。

我が家にもよく遊びに来てくれるI君。とってもいい子で不安などなにもないのですが…。心氏と仲良くしてもらい感謝しているだけに、是非今回は素晴らしい思い出となるよう楽しい時間を過ごして欲しいと願うばかり。

そして、これは子供目線でもてなし方を模索するしかないと言うことで、心氏中心に計画することになりました。

まずは、子供のやりたいこと! 

それは…

寝る瞬間、落ちる瞬間までゲーム(wii)をしてみたい、ということでした。 
そんなものか、と残念にも思いましたが(笑)、普段、我が家はゲームに関しては時間制限(1時間以内)をしておりますので、たまにはこんな天国みたいな待遇があってもいいのかと、主人と話し合って許可いたしました。 

そして二つ目。
温泉に行きたい!ということ。
確かに、学校の友達と裸の付き合いをすることもないだろう、ということで一緒に近所の日帰り温泉に連れて行くことにしました。

そして、母親として気になるのが

夕飯はどうしたらよいか、ということ。

いや、どんなリクエストにも応える自信はあります!だって、俺は料理教室の先生だもの(笑)。

夜ごはんは何がいい?

と心氏に問いましたところ…

“それは、外食で!” とのことでした(T_T)。うそやろ。

ショックを隠しきれないまま、どんな外食がいいか?と尋ねると…

“BARとか?” と心氏。

え?バー?

“BARって…。何が食べたいの?” ちなみに母、先月までお料理教室の先生だけど。

“BARでね、I君と一緒に、カウンターに座るの。” 

…で?

“それでね、BARって言えば、ツマミでしょ?” 

…よくご存知で(´∀`;) 。

それでね

何を注文するかと言うと…




やっぱ




生ハムでしょっ!!!



という心氏に、突如、スネ夫か!!!! と突っ込んだ次第でございます。


2016年もくだらない藤田家をどうぞよろしくお願い致します。