★はじめての方はこちらをどうぞ★

寒いですね。名古屋もついに雪が積もったりしています。

さて、そんな中、私事で恐縮ですが…

先々週末、
73fd5c8e-98bc-4f15-a526-8c75f6f2421a
39歳の誕生日を迎えました。

もうね、シミとかシワとか白髪とか?かまへんかまへん。受け入れる。
なんなら、もう随分前から気分は40代。むしろまだ30代だった自分にビックリって感じ。

ただただね、
39歳、感謝の気持ちしかありません。
お父さんお母さんありがとう。
旦那さんありがとう。
子供達ありがとう。
お義父さんもお義母さんもありがとう。
友達も、親戚も、スタジオシズルに通ってくれている方々も、私を支えてくれる全ての方にお礼を言いたいです。

皆さん、本当に、ありがとう。 
私は39歳になりました、バンザイです。 
さて

そんな誕生日当日・・・
日曜だったので、予め、“地味に家でいつもよりちょっといいワイン飲んで、ダラダラしたい”とリクエストしておりました(・∀・;)。そして、主人を中心に家族が色々と考えてくれたようです。

まず、私は、朝一でアロママッサージへ行きました。老いには開き直れるけど、凝りにはかなわね。

そして、帰ってリビングの扉を開けると…
de81abbf-e601-4918-8c8b-12c91d457fa0
花吹雪がババっと!

心氏からの
08190545-ac23-4d52-9548-8aa30cb081b5
サプライズでした。

いや…
a7022e84-23a9-4ff7-b246-a4098d9a46f6
本当は前日にこの箱見たとき、くる予感してたけど(笑)。

実は、心氏、金曜日に学校を早退してくるほど、体調をこわしておりまして。

この日も朝から寝込み…
夜にはまた激しく嘔吐してしまうほどだったのですが。

私がマッサージを受け、父と妹が買い出しに行っている間に、布団から抜け出し…
b53e5eb1-a6af-4940-ae62-59781c03cbbd
たった一人、渾身の力で、部屋を飾りつけてくれたそうで。

28d517ff-2bf8-4c40-8a67-4ca790f12e80
親バカながら、その気持ちが何よりも温かいプレゼントでした。ありがとう、ココさん。

そして

そんな兄の姿を見て…
804bcad5-0e35-461c-95be-d76c5fb3c04c
真氏も、プジェレント(プレゼント)をくれました。裏側に一点だけテープが貼ってあり、ちょっとした工夫に特別感がありました(笑)。娘からもらった、記念すべき初めてのプレゼントです。ありがとう、マコ。

そして、パーリー開始。

主人の両親が送ってくれたワインと、私の両親が送ってくれたお花で
e18e19ca-ef97-4225-bd42-1f9d0803f0df
一気にテンションが上がります!!!

そしてもちろん、このテーブルにふさわしい料理を出してくれるのは…
38275524-44d8-4eea-aadd-669b47559ed4
マイ・ハズバンド、元ちゃん!

まずは
 b2c0e0de-b657-4df1-8d92-271388fdf3bc
生ハムと、大好きなメルクルのチーズ。

それから
982168ff-2e23-4ab7-9ab0-26276fde2d82
バーニャカウダ。ソースはスタジオシズルのレシピ(笑)。

そして、こちらは私のリクエスト
fe137e12-81e3-412c-9399-140ed936f9df
茄子のミートグラタン。
なんと、ベシャメルソースもミートソースも手作り!!しろって言ったの私だけど(笑)。

どれも、とっても美味しかったです。ありがとう元ちゃん。

本当は、この後メインのステーキまで出てくる予定らしかったのですが…やっぱそこはアラフォー。胃袋、全然気持ちについていかねってことで、あえなく断念。心氏も調子悪くて食べられないのでお肉は冷凍庫へ…。

はい最後は、部屋を暗くして
4b4a6e11-4b1f-4e6b-9062-657c85c77590
お決まりのケーキの登場。

“生クリームの美味しいケーキが食べたいなぁ”と言っておいたら、母の好きなプレシウズのモンブランに、生クリームをホイップして添えよう!とは、心氏のアイデアだそうで。

efcdfdef-5101-489d-9ff9-bd4175861755
皆で泡立ててくれました。

そして
b30f2253-5946-4f21-837d-1e9351d19a60
何倍も何十倍も美味しくなって出て来ました、誕生日ケーキ。そしてカロリー増し増し(笑)。

そんな、家族の愛に包まれた、素敵な30代最後の誕生日でした。のろけてすいません。
悔いなく、40代を迎えられそうです。

さて、気持ちよく40代を迎える前に、気になることがございまして…そう、自分の身体っす!

いや、太いとか、一部分だけが貧相とか、もはやそんなことはどうでも良くって、健康、という意味でです。こんなに暴飲暴食してて何ですが。

でもね、実はね、今夜、珍しく、ワタクシ、シラフでPCに向かっているんですよ。

そう、明日は人間ドック('A`|||)。

いやぁいやぁいやぁぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーーaaaaaaaaaaaaaaaaa!!!!!!!!!

もう、↑これくらい嫌。

あのね、バリウムがね、めっさ苦手なんです。

皆、あんなもの、いつもどうやって飲んでるの??

私、この話を、もう何人にしたか分からないくらいしているけども、あんなマズイものなのに、

いや、むしろ、人間ドックの日って空腹極まりないから、美味しくいだだけちゃう♪

なんて人が2人もいたんですけど!!

ね、どれだけイマジネーション能力高いの??

ぜってー異物としか受け止められねぇぇぇ!!!

しかも、私は、職業病と言いますか…口に入れたものの味を分析しようという無意識な行動が、染みついてしまっていて。相手がバリウムであろうと、それが中々やめられないのです。バカなのか!俺はバカなのか!

だから、鼻カメラにしようかなぁと調べてもみたのですが…麻酔がマズイ!!という時点で無理だと判断しました。だってマズイ上に痛いだなんて…。ちなみにバリウムさえクリアしちゃえば、グルグルされるのなんてお茶の子さいさい。

それで、もうとりあえずはバリウムにしようと、決めたんです!って打ってるだけで普段何でもない胃が痛むって何っ!!

それで、私なりに、バリウムを上手に飲む方法を調べてみたんです。

まず、出てきたのが

鼻をつまんで飲む説。

でも、水でやってみると、何だろう、すごくやりにくい。
ドロッとしたものを飲むのに、鼻をつまんだ手に、容器が(というかむしろこれもワイングラスにでも入れて気分だけでも盛り上げて欲しいところだけど)ぶつかって、傾けにくそうだし、もし息苦しくなって、万が一、口にバリウムが残っていたら、絶対検査技師さんにぶっ放すと思う。。。ってことで却下!!


次、ストローで飲む説。

これはね、実際実施している病院もあるんですって(もちろん太めのストローで)。舌の奥に直接送り込めるので、味を感じにくいまま飲めるらしいです。

おお!

これは!良さそう!これならマックシェイクみたいにいけるんじゃね?という一筋の希望の光…

でも…
あそこの病院、そんな、気の効いたもの、前回出してくれなかったぞ。。

ん?
ならば、いっそ、持参するか!

そうだ、そーしよう!

完璧じゃないですか!
何なら、部屋の前にご自由にどうぞってみんなの分も置いてもいいくらい!

というところで。

いや、待て。

検査着ってポッケあったけ?

ないよね、ぜってーないよね?携帯とかも持ち歩けないよね?


ってことはさ…


「藤田さん、んじゃこれ飲んでね。」って技師さんに、バリウム渡されて…



あ、ちょっと待って下さいって



パ○ツから、ササッとストロー出して飲むオバハン…



怖すぎやろっ!!!!!!!!!!!  ってことで次回バリウム問題後半に、続く。明日はどうか健康でありますように。