はじめての方はこちらをどうぞ

11月の連休で、久しぶりにキャンプへ行ってきました。
今回の目玉料理はこちら!
IMG_8429
“鰹のたたき”です。

高知出身の梅ちゃんが、魚の“プロ”という地元のお友達にお願いして、この日のために用意してくれました。
なんでもそのお友達も納得の鰹でないと送ってくれないという、大変貴重なモノらしく。

うん、こんな美味しい鰹のたたきは生まれて初めてだぁぁぁぁぁぁ!!!!!!
キャンプ部員みんなで絶賛しました。
強い旨味にねっちりとした弾力、たまりません。
また
さすがは高知のオトコに嫁いだ奥様みきちゃん。計算しつくされた分厚いカットと、キャンプなのにも関わらず皿鉢を持参するというこだわり。二人のお陰でキャンプとは思えぬ最高のヒトサラでした。梅家ありがとう。
その他のお料理はこちら。

IMG_8425
“海老パン”。おやつにちょうどいい。いや重いか(笑)。

ユミ夫人の
NEF
“パエリヤ”も美味しかったな。

角上市場に寄ってきたので
NEF
部長のワッシーがお魚をさばいたり漬けたりしてくれました。

子供達は好きなネタを盛って
NEF
丼に。

おつまみは
IMG_8427
“アボカドとタコの和え物”や

自宅で作ってきた
IMG_8431
“鯵とパクチーのポテトサラダ”など。

でも…空き瓶は
IMG_8426
やや少なめかしら。まぁ空き缶が半端なくあるんだけれども。

キャンプ部結成当初よりも、子供達がだいぶ育ってきて、酔っていても子供用ゴハンをちゃんと作ってやらなきゃいけなくなってきたのが、やや面倒なところですが(笑)
IMG_8412
大丈夫、Y樹手伝ってくれました。とりあえず子供はカレーでいいよね!って悪いおばさん達でごめんよ(笑)。しかも挽肉のやつね。

そうそう、Y樹は両親が仕事で、兄は部活があったために、今回一人で(ちょっといいワイン数本持たされて)参加してくれました。
オバサン、嬉しいよ。一人でも来たいって思ってくれて。
ずっとずっとついてきてくれるといいなぁキャンプ部の子供達。

そんな子供達を完全に無視したメニューがこちら

初めて作った“ラクサ鍋”。
IMG_8433
11月のキャンプって寒いから。何か鍋物をやりたいなぁと思って考えたのです。
鍋ってさぁ、マンネリ化するよね。レパートリーがいくつあってもいいよね。

どうかしらね、ラクサベースの鍋って。

・・・・・・

いやぁ、食べてビックリ!!!!自分で言うのも何だけど、コレかなり旨い(笑)。

ということで、1月の料理教室でやりまーす。わりと身近な食材でできちゃいます。お楽しみに。

今回もいいキャンプでした。

心氏は焚き火が大好きで、ずっと火をみていたために、キャンプから帰ってもしばらくは至る所から火が出ているように見えるのだそうです。

IMG_8089
焚き火を囲みながら語らうのもキャンプの醍醐味ですが。心氏は“自分の理想の結婚相手”についてここでこんな風に話したそうです。

“まず、元気で体力があること”

“料理が上手なこと”

“少ないお金でも工夫して美味しいものが作れること”

…おいおいおいおい
それ、お前のお母さんやんけ!!!

やめとけ!やめとけ!

いや、実際私は風呂に行っててこの場に居なかったのだけれど、周りのオッサン達もしくはうちの主人が、やめとけ!やめとけ!って絶対言ったはず。聞こえるぅぅぅ私には聞こえるぞぉぉぉ(゚皿゚メ)。

でも心氏はここではっきりと否定したそうです。



“あのね、うちの母はね、身長がちょっと低すぎるから、ダメ。”



…クラスで一番チビなくせに高身長女子がタイプだった。
…いや、チビだからこそ、なのか。

くそっ。